ポラリス・オフロードビークル・ニュース

2016.1.7

1/6(水) POLARIS RANGER 車両が平成28年大阪市消防出初式【観閲車両】として参加いたしました。


【観閲車両】とは、全消防隊員・消防車両・消防船舶・消防航空機の入場隊列を、最高官(消防庁長官・市長・ 消防局長)と議員団が検閲する際に使用する車両の事です。今回は大阪市消防局様より観閲先頭車両を任ぜられ、晴れの舞台で走る事が出来ました。

今年で67回目の開催を迎え、総参加人員は約1,300名、消防ヘリコプター2機、消防車両49台、消防艇4隻の他 大阪府警察本部、海上保安庁、陸上自衛隊第36普通科連隊も加わり、市町村レベルでは、 国内最大の消防出初式です。

昨年12月、橋本徹前市長に代わり就任したばかりの吉村洋文市長も出席し、消防隊員らを激励しました。

【大阪市 吉村洋文 市長】
「本市業務の中で最も崇高な業務、最も崇高な使命を今年1年も全うして下さい」

観閲終了後の消火・救助総合訓練では民家の火災・救助訓練、自動車事故による火災消火・人命救助訓練の他、地震により津波が発生した想定の訓練も行われ、漂流した人をヘリで救出するなど特訓の成果が披露され、最後は、色鮮やかな一斉放水で締めくくられました。

閉式後には、市民と消防ふれあいコーナーの時間が設けられ、消防仕様のPOLARISと特殊な消防車両を展示、 出初式で使用した広場が約1時間にわたって数千人の大阪市民の方々によって埋め尽くされました。

 

ポラリスインダストリーズについて 会社概要 プライバシーポリシー お問い合わせ

2016 © WHITEHOUSE AUTOMOBILE CO.,LTD All rights reserved.